投資・SNS

楽天銀行・証券が改悪!?2022年4月以降の変更点と対策をまとめ

銀行口座 証券口座

楽天銀行が2022年4月〜ポイントサービスを変更すると発表しました。

楽天銀行 金利改悪

楽天銀行⇄楽天証券を連携させる(マネーブリッジ)設定をすると

変更前:普通預金金利0.1%
変更後:預金残高300万以下 0.1% /預金残高300万以上 0.04%

以前まではマネーブリッジで無条件で金利0.1%と高かったが、変更後は預金残高300万以上は0.04%と損になりました。

他に金利が高い銀行は…金利0.2% auじぶん銀行 / あおぞら銀行
auじぶん銀行:金利0.2%にする条件のクリアが複雑
あおぞら銀行:他行振込の際の手数料の優遇が少ない(ゆうちょATMなら入出金無料)

対策

・楽天銀行の預金残高を300万円以下で維持

・金利0.2%のauじぶん銀行orあおぞら銀行を活用

楽天証券 投信付与ポイント改悪

投資信託の保有で

変更前:一定額の投信保有で毎月ポイント進呈
投資残高10万円ごとに3〜5ポイント付与※対象月の月間平均残高で計算

変更後:一定の残高に初めて到達した時のみポイント進呈
毎月ポイント付与→保有残高が一定額を超えた最初の月のみ。翌月以降0。

対策

高額を投資する際はSBI証券がおすすめ

SBI証券の投信で貯まるPは業界最高
投資信託の月間の平均保有金額に応じてポイントが貯まる

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ にほんブログ村 投資ブログへ