美容

水を飲むと肌に良いって言うのは本当?メリットは?インナーケアは有効か

水を飲む女性

よく芸能人が美容法にお水を1日2リットル飲むと目にしますよね。実際はどうなんでしょうか?

水を飲むのは肌にいいの?

みずみずしい肌保つためのポイントのひとつは水分です。実際に水を飲むと肌密度がアップしたり、血流が良くなったり血色が良くなったりと肌に良いという研究多くあります。また知らず知らずうちの脱水症状を防ぐためにも、水を飲むことは体に良いでしょう。

どれくらい飲むと良いの?

1日に必要な水分量はだいたい
(体重kg×0,04)L-0.6L⇒体重が50kgの人の場合は、(50×0,04)-0,06→約1,4L

しかし体内での代謝に使われるため1日約2,5Lとも言われています。飲みずぎもよくありませんが、最低でも上記の必要な水分量〜2,5Lは飲むようにしましょう。

水の飲み方は?

起床時、朝食時、昼食時、休憩時、夕食時、入浴前、就寝前などこまめに水を飲む癖をつけましょう

口から摂取した水分が吸収されて全身の細胞に取り込まれるまでには時間がかかります。なので絶え間なく少しずつ補うのが効果的です。

まずはスマホをいじった時、気づいた時に一口飲むなどこまめに飲む癖をつけていきましょう。

お水が苦手な人は

水が苦手な人はノンカフェインのお茶がおすすめです。カフェインの入っている飲み物は利尿作用があるため避けましょう。またジュースは砂糖が多いのでやめておきましょう。

水は健康はもちろん美容にもいいのでこまめに飲む習慣をつけていきましょう。内側からの水分補給で美肌を目指しましょう!

↓↓水道水を美味しく飲むなら↓↓

 

 

インナーケア
すっぴん力を上げる!体の中からのインナーケアで美肌を目指す5つのコツすっぴんでも自信をつけたいあなたにインナーケアで美肌を目指しましょう。 インナーケアとは…「栄養とバランスの良い食事」「適度な運動...

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ にほんブログ村 投資ブログへ